独学で学ぼうとすると腰の重いイラストレーター、基礎からきちんと学べば難しいソフトではないことがわかるはず。西千葉工作室では、定期的に初心者の方向けのイラストレーター教室を開催しています。
 
・ちょっとしたチラシを自分でつくれるようになりたい
・画像や文字を自由自在に操って思い通りの資料をパパッとつくりたい
・WEBデザインに興味があってイラストレーターを覚えたい
・データをつくって、レーザー加工機やカッティングマシンを使いたい
 
など、イラストレーターを使いこなせるようになると、日常の様々な場面で幅広く応用できます。今までの参加者の方も動機はバラバラですが、全員初心者。みなさん少しずつイラストレーターを使いこなしていますよ!興味のある方は、ぜひ一度参加してみてください。イラストレーターに長けたスタッフが、一つずつ丁寧にお教えします。
 
【今後の開催日時】
2/10(土)17:00-19:00 vol.5
2/17(土)14:00-16:00 vol.1
2/25(日)16:00-18:00 vol.4
3/10(土)10:00-12:00 vol.2
3/25(日)16:00-18:00 vol.3

【それぞれのテーマ】
◆vol.1 アートボード、図形
内容:イラストレーターの基礎中の基礎を学ぶ回です。
例えば・・・
・イラストレーター画面のアイコンの意味
・アートボードとは?、アートボードの設定の仕方
・カラーモードの違いと特徴は?
・図形の描き方や色の変え方
など、初めてイラストレーターを使ったときにぶつかる壁を一つ一つ丁寧に学びます。
 
◆vol.2 線、パス、文字
内容:文字や線の書き方、パスの仕組みを学びます。
・思った通りに、文字を自由自在に配置するには?
・パスってなあに?
といったことを、基礎からしっかり学びます。

◆vol.3 画像、レイヤー
内容:画像を取り込み・切り抜き・配置をする方法と、レイヤー(層)の仕組みを学びます。
・急に画像が表示されなくなっちゃう理由は?
・レイヤーはどんなときに使うと便利なの?
・画像を思う通りに切り抜きたい!
” レイヤーの仕組み “” 配置の仕組み “から学ぶことで、イラストレーターの仕組みを本質的に学びます。

◆vol.4 整列、パスファインダー
特にチラシやフライヤーをつくるときにはとても役立つ機能を二つ学びます。
この機能が使えると、より綺麗に制作物をつくることができますよ。
まずは「整列」は下記のようなときに使えます。
・文字を、図形のちょうど真ん中に配置したい
・同じ図形を等間隔で、水平に並べたい 
次に「パスファインダー」は下記のようなときに使えます。
・図形と図形を合体させたい
・図形の重なった部分を切り抜きたい

◆vol.5 画像トレース、書き出し
内容:画像や手書きの絵や文字を読み込む「画像トレース」の技について学びます。
また、イラストレーターファイル(ai)を、違う形式のファイルで保存する「書き出し」という方法を学びます。
・チラシに手書きの絵や文字を入れたい
・画像を画像のままではなくて、絵のように変換させたい
・イラストレーターのデータを、画像として保存したい
そんなときに必須の2つのテーマについて学びます。

【参加について】
■参加費:2000円(工作室利用料込)
■PCについて
・ノートパソコンをお持ちの方は、Illustratorの無料体験版をインストールしてお持ち下さい。
・+400円で貸出PCも用意しております。(貸出希望人数によっては2人で1台の使用となります。)
・貸出PCはすべてmacです。windowsはご用意がありません。
■申込み:メールにて下記の情報をお送りください。
     氏名/年齢/連絡先/PCレンタル必要or不必要
     〈送り先:info@nishichibakosakushitsu.com〉