木工の基本のキを学ぶワークショップ、第二弾!「はしごラック」をDIYして、木工の基礎を学びます。
 
玄関先に置いて靴や小物を掛けても良し、お風呂場に置いてバスタオルや着替えを掛けてもよし。生活のちょっとした収納に使えるはしごラック、実は木工のスキルが目一杯つまっています!金属を使うと、雰囲気もガラリと変身。基本の組み立てさえ覚えてしまえば、はしごの幅を変えたり好きな素材を使って、自分の暮らしに合ったラックがつくれます。

【ワークショップでできること】
・ラックの設計の仕方
・木材への目印の付け方
・ノコギリの使い方
・ヤスリの掛け方(木材の表面をなめらかにする)
・糸ノコの使い方(金属の切断)
・インパクトドライバーの使い方(ビスを打つ)
・木ダボの埋め方(ビスを隠す)
・塗料を使った仕上げ方法

■開催日:毎月第4日曜日 13:00-16:00
■参加費:①小7000円 ②大9000円
■サイズ:①小【高さ150cm・幅30cm】 ②大【高さ150cm・幅45cm】
■使う木材:栂(とが)※重さ・硬さがあり耐久性に優れています。木目がまっすぐで綺麗なのが特徴。少し上質な雰囲気のラックをつくれます。
■対象年齢:小学4年生以上~大人
■申込み:下記のフォームより、必要事項をご記入ください。
https://goo.gl/forms/l9eq7bsDJmnT6s5k1