参加する

2022年1月15日(土)なんちゃって金継ぎ〈欠け〉

金継ぎは壊れた器を修復する日本の伝統的な技法です。本来は本漆を使い、時間をかけてなおす敷居の高い技法ですが、「なんちゃって金継ぎ」は誰もがこの金継ぎを楽しめるものです。
お家にある欠けてしまった器を壊れる前よりもっと素敵になおすことができます。お気に入りのお皿やカップが欠けてしまった方、捨てずになおしてみませんか?

器について

  • ワークショップ内でなおせる器は1つまでです。
  • 欠けの深さは、5mmまでのものとさせていただきます。
  • なおす器は、陶器もしくは磁器に限らせていただきます。
  • 器はご自身でお持ちください。
  • 「ひび割れ」は器の状態によって参加の可否が変わります。
    ①機能的に問題はなく、見た目だけ気になる場合
    参加できます。<欠け>の回にお申し込みください。
    ②機能的に問題がある場合(液体等が漏れてくる)
    参加できません。割れ目に接着剤を入れられないので、修復が難しいです。ご自身でなおしたい場合は、ひび割れの部分を綺麗に割って<割れ>の回にご参加ください。
  • 割れのなかに欠けも混在している場合は、〈割れ〉の回にご参加ください。ワークショップ中にすべてなおせるかは当日の判断になります。

千葉市習いごと応援キャンペーン対象です!

本講座は「千葉市習い事応援キャンペーン」の対象となりました。対象の方(千葉市内に在住、在勤、在学の方)は半額にてご受講いただけます。

チケットの選択の際に「各講座のチケット名」にてご購入ください。
対象条件・及び提出必要書類については、下記のサイトをご参照ください。

▶︎千葉市習いごと応援キャンペーンとは
https://chiba-naraigoto.jp/about/

▶︎千葉市習いごと応援キャンペーンご利用方法
https://chiba-naraigoto.jp/manual/

概要

開催日時2022年1月15日 (土) 10:30 ~ 12:30
場所西千葉工作室
参加費3,500円(西千葉工作室利用料、材料費、個別指導料込)
定員4名
対象年齢中学生以上
持ち物・なおしたい器
・汚れても良い服装、エプロン
注意事項・本漆を使う本格的な金継ぎではなく、接着剤と新うるしを使った「なんちゃって金継ぎ」です
・食器として使うのに、問題はありません
お申し込みキャンセルポリシーをご確認の上、ページ下部のお申し込みボタンもしくはお電話よりワークショップをご予約ください。

⚫︎オンラインでのお申し込み(推奨)
ページ下部のお申し込みボタンよりチケットをお申し込みください。
なお、チケット販売は開催日2日前の23:00に締切となります。

⚫︎電話でのお申し込み
西千葉工作室の営業時間内にお電話(043-305-4241)ください。なお、お申し込みの受付は開催日2日前の営業時間内までとなります。

⚫︎キャンセル方法
お申し込み後に、止むを得ずキャンセルが発生する場合には、
電話(043-305-4241)もしくは、メールにて、必ずご本人様がご連絡ください。当方からの電話確認かメールでの返信をもって、キャンセル完了となります。

⚫︎キャンセル料
お申し込み者様からのキャンセルにつきましては、以下のキャンセル料が発生いたしますのでご了承くださいませ。また、お客様のご都合による参加日時の場合も同様のキャンセル料を頂戴いたします。

開催2日前〜当日まで:参加費の全額分
※1月13日(木)〜1月15日(土)中

また、上記金額をお振込頂く際に発生する手数料はお客様負担とさせていただきます。
お問い合わせご質問・ご不明点などがございましたらお気軽にご連絡ください。
メール:info@nishichibakosakushitsu.com
お申し込みはこちら
 ページの先頭へ